新型ジムニー

【ジムニーJB64】総額100万円のカスタムがこちら!!

ルーフラック ショウワガレージ A-X

ジムニーJB64を購入して約2年が経ちました。(2022年12月時点)

これまでにも「カスタム費用を公開」してきましたが、あれから追加でカスタムをしてきましたので、今回はこれまでの総カスタム費用をご紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

【ジムニーJB64】総額100万円のカスタムがこちら

サスペンション&足回り

▼3インチリフトアップ
「ショウワガレージ:アジャストコイル75X-ShockKit」
価格222,200+工賃50,000円

オンロードメインでセッティングされており、コイルは16段階調整式で好みの硬さにすることが可能で乗り心地も上々。3インチアップに伴い必要となる補正パーツも全て揃っています。

 

 

ルーフラック ショウワガレージ A-X

▼夏タイヤ
「TOYOオープンカントリー225/75R16MT 5本」
価格100,000円 +工賃5,500円

軽量性とホワイトレターが売りの今流行りのMTタイヤ。純正に比べると重たいですが、このゴツゴツとしたワイルド感が最高です。

 

 

新型ジムニーJB64カスタム スタッドレス TOYOタイヤ

▼冬タイヤ
「YOKOHAMA アイスガードG057 185/85R16 4本」
価格80,000円 +工賃4,400円

先代のJB23の頃から使用しており、今で2本目(リピート中)。真冬の一般道・高速道路・山道・スノーアタックまで全てこれで行っています。今の所、不満はありません。

敢えていうなら、もう少し大きなサイズにすれば良かったです。(個人の問題)

 

 

カスタムジムニー スタッドレス アイスガード

▼防錆対策
価格+工賃=50,000円

雪道を走る方は融雪剤による足回りの錆を防ぐ為に、

海辺にお住まいの方は潮風から足回りの錆を防ぐ為に、

価格は高いですが、防錆処理をおすすめします。

 

 

エクステリア

ルーフラック ショウワガレージ A-X

▼フロントバンパー
「ショウワガレージ:ABS・フロントバンパー」
価格66,000円 +工賃6,600円

▼スキッドプレート
「ショウワガレージ:スキッドプレート」
価格17,600円 +工賃2,200円

▼フロントグリル
「社外・メーカー不明」
価格17,700円 +工賃3,300円

 

 

ルーフラック ショウワガレージ A-X

▼ルーフラック
「A-x Lサイズワイド スタンダードタイプ」
価格59,400円 +工賃550円

▼ベースキャリア
「INNO ローダウンドリップステーセット」
INNO ベーシックバーセット」
価格18,300円 +工賃5,500円

ジムニー積載問題を解決すべくルーフラックを装着。アルミによる軽量性と錆の強さからショウワガレージのA-xをチョイス。

今の時代はフット付きによりベースキャリアを必要としないモデルも増えてきていますが、今後のことも考えて汎用性の高さと見た目の好みで「ベーシックタイプ」を選択しました。

 

 

ルーフラック ショウワガレージ A-X

▼ナンバー移動キット
「ショウワガレージ:純正移動」
価格16,500円 +工賃4,400円

 

▼リアバンパー
「ショウワガレージ:ABS・リアバンパー」
価格64,900円 +工賃6,600円

令和3年以降に製造された車体の場合、リフトアップ&ショートバンパーの場合、突入防止バーの装着が必要な場合があります。詳しくはショップ等にご確認をお願いします。

 

▼スペアタイヤ移動キット
「ショウワガレージ:スペアタイヤ移動キット(純正移動)」
価格9,900円 +工賃660円

ショウワガレージの「スペアタイヤ移動キット(純正移動)」はノーマルタイヤから225/75R16まで対応可能。

 

 

JB64マフラー カスタム「ショウワガレージ・Linksマフラー」▼マフラー
「ショウワガレージ:LINKSマフラー」
価格58,000円 +工賃3,300円

確かな満足度をくれる重低音は、ドライブの楽しさを何倍にも大きくしてくれます。

左出しでドレスアップ&馬力UPにも貢献。勿論、車検対応品です。

 

 

インテリア

JB64

▼ドライブレコーダー
「直前直左対応品」
価格16,500円 +工賃3,300円

一定以上のリフトアップの場合、直前直左に対応する為に「フロントカメラ」または「ドライブレコーダー」の取り付けが必須となります。ドラレコで対応可能か否かは都道府県により異なります。詳しくはショップ等にご確認をお願いします。

 

▼ナビ
「KENWOOD:MDV-M807HDWH」
価格67,000円 +工賃16,000円
「取付用ソテー等部品一式」
価格10,800円

定価8万のナビでしたが、購入時点で1年前の型落ち品として割安で入手すること出来ました。「ナビの性能」「解像度」「タッチ操作」「サウンド」など全般的に大変満足しています。

因みに私は7インチワイドを装着していますが、視認性は十分です。ナビの画面でテレビやYoutubeなどを積極的に見る場合は8インチや9インチなどが欲しくなるかもしれません。

 

 

シエクル「レスポンスブースター」スロコン50

▼スロコン
「シエクル:レスポンスブースター FA-RSB」
価格23,200円 (自己取付)

「シエクル:専用ハーネス DCX-G4」
価格4,950円 (自己取付)

「シエクル:OBD電源カプラー(12V常時電源供給用)」
価格1,980円 (自己取付)

ジムニーの発進の遅さを解消する為に、スロコンを装着。費用対効果に優れた非常に満足度の高い商品です。
※OBD電源カプラーは無くとも装着可能です。私は接続端子が折れたので購入しました。詳しくは以下の記事で紹介しています。

 

まとめ

総合計は、1,017,240円となります!!

実際には、一部値引きが入っていますので、実際の出費額としては965,240円となります。

▼内訳

部品代金:774,930円
作業工賃:107,910円
防錆対策:50,000円
値引き額:-52,000円
冬タイヤ:80,000円 +4,400円(工賃)

総合計:965,240円

こうやって改めて振り返ると、値引き分を差し引きけば100万を切るとは言え、結構な金額を注ぎ込んできたなと思います。

 

「これでもう十分満足したか?」と聞かれると、「いえ、まだやりたい事は沢山あります。」

▼今後やりたいカスタム

  1. エンジンルームの吸気系の交換
  2. ボデリフトで追加で1インチアップ
  3. 座席をレカロに交換

などなど、やりたいことで溢れています。

自制しないとキリがないので、暫くはこのままで行きます。

 

.....いや、お小遣いが貯まったら、またどこかカスタムします。

では、またお会いしましょう。

-新型ジムニー

Copyright© FUTARITOZAN , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.