体験談&注意点 山のあれこれ 成長の仕方について

2024/6/3

【登山歴8年】山で事故を起こさない為に「遭難防止10箇条」

登山を始めて約8年が経ちました。 小さなトラブルや怪我はありましたが、幸いこれまで大きな怪我もなく登山を続けてくる事が出来ました。 今回は、自身の経験から山で遭難事故を起こさない為に必要だと思うことをを「10個」ご紹介したいと思います。     【登山歴8年】山で事故を起こさない為に「遭難防止10箇条」 登山届は絶対 ▼どんなに慣れた山も絶対提出しましょう。 登山届の必要性に関してはここでは割愛しますが、皆さんの登山において、登山届の提出率は100%ですか? 始めて行く山やアルプスなど ...

山行記録 近畿低山(比良山系、大峰山脈など)

2024/5/21

【山行記録】大峰 双門コース/2024年5月18

2024年5月18日、関西最難関の異名を持つ大峰山脈の双門コースに行ってきました。 関連記事 【雪山登山】これだけはお金をかけろ「ケチってはいけない基本装備」 【登山歴6年】僕の行動食はコレ「夏山~冬山/日帰り~テント泊」 【徹底解説】初めての登山用「山岳テント」の選び方 【山行記録】大峰 双門コース/2024年5月18 ルート&タイム 2024年5月18日(土) ・05時40分:熊渡 ・06時10分:金引尾根・弥山川分岐 ・06時40分:釜滝 ・08時30分:吊橋 ・10時00分:仙人グラ前のテ ...

北アルプス 山行記録

2024/5/14

【山行記録】残雪期 南岳西尾根(南岳新道)/ 2024年5月3日〜6日

2024年のGWは2年前のやり残しであった「南岳西尾根」に行ってきました。 この時期は既に賞味期限切れで、標高の低い所は雪が無く藪との戦いとなりましたが、前回は巻いてしまったデルタ状岩壁も超える事ができ、2024年シーズンの締め括りとなりました。 関連記事 【寒冷地対策】雪山登山では充電池「ニッケル水素電池」を活用しよう 【雪山登山】これだけはお金をかけろ「ケチってはいけない基本装備」 【登山歴6年】僕の行動食はコレ「夏山~冬山/日帰り~テント泊」 【徹底解説】初めての登山用「山岳テント」の選び方 【山行 ...

山行記録 近畿低山(比良山系、大峰山脈など)

2024/4/6

【山行記録】荒島岳/ 2024年3月30日(雪の百名山)

3月30日、福井県にある日本百名山「荒島岳」に行ってきました。 関連記事 【寒冷地対策】雪山登山では充電池「ニッケル水素電池」を活用しよう 【雪山登山】これだけはお金をかけろ「ケチってはいけない基本装備」 【登山歴6年】僕の行動食はコレ「夏山~冬山/日帰り~テント泊」 【徹底解説】初めての登山用「山岳テント」の選び方 【山行記録】荒島岳/ 2024年3月30日 ルート&タイム 2024年03月30日(土) 登山口:勝原スキー場跡地 リフト終点後 トトロの木 深谷ノ頭 シャクナゲ平 荒島岳 同ルート ...

山のあれこれ 成長の仕方について

2024/3/23

【解説】「厳冬期 奥穂高岳」に登る為に必要なこと「技術・装備・体力」

「厳冬期の奥穂高岳」 それは、冬山登山をする登山者にとっての憧れの山ではないでしょうか。   3,190mの日本第三位の高さを誇る奥穂高岳は、夏は長野県の上高地側、岐阜県の飛騨側、そして西穂高岳や槍ヶ岳からの縦走路など、複数のルートからのアクセスが可能で、多くの登山者で賑わってます。 しかし、季節が冬へと変わり雪が降り積もると、人を寄せ付けない厳しい有様へと変わり、アクセスも制限され、一般登山者が目指せるルートは、今回ご紹介する「涸沢岳西尾根」一択となります。   この記事では自身の経 ...

Copyright© FUTARITOZAN , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.