北アルプス 山行記録

比良山系北部縦走・テント泊(近江高島~リトル比良を経て武奈ヶ岳)「前篇(1日目)」

2019.11比良山系北部縦走

比良山系をテント泊でゆっくり縦走したい。

どのコースを取るか悩んだが、蓬莱周辺では23日・24日とトレラン大会が開催されるとのことで、交通の便も考え、以前何度かあるいている近江高島から入りリトル比良を経て武奈ヶ岳へと至るコースにした。

この記事では1日目の行程を紹介する。

行程

ルート


2019年11月23日(土) ~ 2019年11月24日(日)
1日目:高島駅~岳山~岩砂利山~鵜川越~ヤケヤマ~釈迦岳~八雲ヶ原
2日目:八雲ヶ原~武奈ヶ岳~八雲ヶ原~釈迦岳~ヤケヤマ~涼峠~北小松登山口(楊梅滝入口)

アクセス

電車:JR湖西線「近江高島駅」

【駐車場】
近江高島駅前に市営駐車場(1日300円)とローソンがある。

天気

1日目、晴れ

2日目、晴れ(山頂は一時ガス)

登山道の状況・危険個所

以下は全て山行当時の状況となります。

危険箇所は無し、道も明瞭。但し、分岐も多いので自分が進む方向は常に意識した方が良い。

 

山行記録

1日目:高島駅~岳山~岩砂利山~鵜川越~ヤケヤマ~釈迦岳~八雲ヶ原

2019.11比良山系北部縦走

【07:17】近江高島駅からスタート

 

2019.11比良山系北部縦走

 

 

2019.11比良山系北部縦走

【07:38】長谷寺から登山道。ここに登山ポストがあります。

 

2019.11比良山系北部縦走

最初は歩きやすい道。

 

2019.11比良山系北部縦走

灯篭ゾーン。

 

2019.11比良山系北部縦走

8月に来た時はコース前半(特に長谷寺~岳山間)の蜘蛛の巣が非常に多く悩まされたが、もう晩秋ということもあり問題なかった。

しかし、シダの葉は相変わらず多く群生しており、少し歩きにくい。ルート自体は明瞭。

 

2019.11比良山系北部縦走

【08:31】白坂。長谷寺~白坂、標準CT30分ってちょっと速くないですか、、、。

 

 

2019.11比良山系北部縦走

白坂。

 

2019.11比良山系北部縦走

岳観音堂跡周辺。シダが終わり歩き安くなりました。

 

2019.11比良山系北部縦走

岳山まで上がるとアップダウンの始まりとなる。

①岳山(09:32)

②鳥越

③オウム岩分岐

④岩砂利山・見張山分岐

 

2019.11比良山系北部縦走

岩砂利山への道

 

2019.11比良山系北部縦走

【11:27】岩砂利山はこの奥。鵜川林道はここを左。

 

2019.11比良山系北部縦走

岩砂利山からは一度鵜川林道まで結構な距離を下る。即ちその分登り返すことになる、、、。

 

2019.11比良山系北部縦走

【11:44】鵜川林道に着きました。ここで昼食とします。

 

2019.11比良山系北部縦走

鵜川林道東方面、ここドライブして見たい。

 

2019.11比良山系北部縦走

さて登山道の再開。ここからしばらく急登となるので、林道で休憩を取った場合ここが少し辛い。

 

2019.11比良山系北部縦走

寒風峠への道。

 

2019.11比良山系北部縦走

寒風峠への道。

 

2019.11比良山系北部縦走

また上ります。

 

2019.11比良山系北部縦走

【13:08】やっと寒風峠に到着、ここで少し休憩。寒風峠からヤケオ山までも長い上りが続き非常に疲れる。

 

 

2019.11比良山系北部縦走

標識が見えてきた

 

 

2019.11比良山系北部縦走

【13:50】ヤケ山に到着

 

2019.11比良山系北部縦走

あそこまで登るのか、、、、

 

2019.11比良山系北部縦走

ヤケオ山までは遠い。このあたりからつらい

 

 

2019.11比良山系北部縦走

立派な松

2019.11比良山系北部縦走

ススキゾーン。ススキは背丈よりも高い。

 

2019.11比良山系北部縦走

来た道を振り返って

 

2019.11比良山系北部縦走

標識が見えるとほっとする

 

2019.11比良山系北部縦走

【14:59】ヤケオ山に到着

 

2019.11比良山系北部縦走

本日の残すピークは釈迦だけとカラ岳、まだ結構距離がある。

 

2019.11比良山系北部縦走

気持ち的にも栄養補給

 

 

2019.11比良山系北部縦走

一部崩落箇所もあったりするので注意

 

2019.11比良山系北部縦走

琵琶湖が綺麗に見えます。蓬莱以外ではここが一番広く琵琶湖が見えると思います。

 

2019.11比良山系北部縦走

釈迦だけへのラストの登り。

 

2019.11比良山系北部縦走

標識が見えました。

 

2019.11比良山系北部縦走

【15:42】釈迦岳に到着。

 

2019.11比良山系北部縦走

カラ岳へ。

 

2019.11比良山系北部縦走

【15:59】カラ岳(電波塔)に到着

 

 

2019.11比良山系北部縦走

八雲ヶ原へ

 

2019.11比良山系北部縦走

オガサカ道の分岐でしょうか。あまり人は入っていないようです。

 

2019.11比良山系北部縦走

ここを登ると、、、。

 

2019.11比良山系北部縦走

【16:23】比良ロッジ跡に到着

 

2019.11比良山系北部縦走

琵琶湖も綺麗に見えていた。

 

2019.11比良山系北部縦走

今日の幕営地の八雲ヶ原まではすぐです。

 

2019.11比良山系北部縦走

【16:35】八雲ヶ原が見えてきました。テントも数張りおられます。

予定時刻までに無事にテント場に到着できた。この時期になると日暮れが早くなってくるので、長い行程の場合、計画通りに歩き通せないと途中で日が暮れてしまう可能性がある。

 

2019.11比良山系北部縦走

今日はここに張ります。枯れ枝を箒代わりにすると整地が楽。

 

2019.11比良山系北部縦走

設営中。

 

2019.11比良山系北部縦走

設営完了(張綱はこれから)。シングルウォールは設営が早くて楽です。

テントはアライテントの「エックスライズ2」です。

 

2019.11比良山系北部縦走

水汲みを終える頃には日が沈んでしまいましたが、無風で、且つ秋なので虫もおらず快適です。

 

2019.11比良山系北部縦走

このラーメンを知っている方はいるでしょうか、、、。

 

2019.11比良山系北部縦走

夕食はインスタントラーメン(1人前)と白ごはん(半分)と魚の缶詰(半分)。

食後、外に出ると星が綺麗でした。八雲であれだけの星を見たのは初めてです。

 

2日目の山行記録はこちら

比良山系北部縦走・テント泊(近江高島~リトル比良を経て武奈ヶ岳)「後篇(2日目)」

 

-北アルプス, 山行記録

Copyright© FUTARITOZAN , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.